日本一の匠と逸品を知りたいみんなのためのコミュニティサイト 匠ウォンテッド

最高級硬質ガラスペン 加茂の流れ

出典元:https://www.kanseifu.com/glasspen/kamononagare.html?fbclid=IwAR3172GHQmmncvPk9xO2dFv5N3FxOCMj8iZtfL68PxDUWWBfRYuXRElQ5JE

♥0

匠名/作者名:菅清風

京都北白川の菅清風のガラスペン。

「最高級硬質ガラスペン 加茂の流れ」は、透明のボディの美しいガラスペンです。
 
公式ホームページによると「軸全体にたっぷりとダイヤ絞りを施した究極の品で、各国の要人や著名な方に多くご利用いただいています」とのこと。
 
「ダイヤ絞り」という握りやすそうな形をしていて、ひんやりとしたガラスの質感も楽しめそうですよね。
 
ガラスペンは、明治時代に日本で開発されたペンなんだそうです。

昔ながらの液体インク(万年筆用・水性染料)をペン先につけて、紙の上を滑らせるように書く、レトロな美しいペンの一種です。
 
菅清風さんは、なんとアメリカ前大統領のオバマ氏にも硬質ガラスペンを寄贈したそうです。
 
職人が作る、日本に古くからある美しいペンです。
  • https://www.kanseifu.com/glasspen/kamononagare.html?fbclid=IwAR3172GHQmmncvPk9xO2dFv5N3FxOCMj8iZtfL68PxDUWWBfRYuXRElQ5JE
  • 菅清風

Satokoさんが2020/05/28に登録

情報や質問や感想などコメントを残そう!

逸品を投稿する